JavaScriptテックラボ

jQueryを使ったJavaScriptファイルの動的読み込み

2013年10月29日

JavaScriptを動的に読み込みたいケースなどがありますが、jQueryのgetScript()メソッドで簡単に実現できます。

$.getScript("./script.js");

これで外部JSファイルを動的に読み込めます。IF文などを使って、スマートフォンのときだけ特定スクリプトを読み込む、などに便利です。

読み込んだ後に処理を行いたい場合は、getScriptの第2引数にコールバック関数を設定できます。

$.getScript("./script.js", function(){
...
});

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。