Node.js入門

Node.jsの概要

2013年10月4日

Node.jsとは?

Node.jsとは、サーバアプリケーションをJavaScript言語で開発するためのプラットフォームです。
Node.jsを導入することにより、高速でスケーラブルなネットワークアプリケーションを簡単に構築することが可能になります。

例えば、イベント処理が重要で、処理が短く頻繁なチャットアプリなどでNode.jsのメリットが活かしやすいと思います。

ノンブロッキングI/O処理方式

Node.jsはノンブロッキングI/O方式を採用しているため、軽量で、分散されたデバイスにまたがるリアルタイムアプリケーションに適しています。

ノンブロッキングI/Oとは、入出力処理を非同期で実行する方式です。たとえば、データベースにクエリを発行した際、結果が返ってくるまで待ち時間がありますが、ノンブロッキングI/O方式は問い合わせ結果を待たず次の処理に移ります。結果はイベントで受け取ります。

Node.js モジュール

Node.jsには、npm(node package manager)というパッケージ管理機能が用意されています。
npmは依存関係を自動的に処理するため、そのモジュールに必要な要素をすべて含めてインストールします。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。