イントロダクション

まえがき

2009年5月20日

本講座で用いる表記

本文中などで用いる書体の規約は以下のとおりです。

文字 意味
ゴシック体 重要な技術用語
ローマン体・太字 リスト、出力例、本文中でのリストなどの引用
斜体 任意の文字に変換されるもの

特殊文字は、次の呼称で統一しています。

文字 意味
スペース ASCII コード 0x20 のスペース
改行文字 ASCII コード 0x0a 。ダブルクォート文字列内で \n で表される文字。
空白文字 スペース、タブ、改行文字などの総称。

カッコ類は、次の呼称で統一しています。

記号 英語 表記
() parenthesis カッコ
<> angle bracket アングルブラケット
 [] square bracket スクエアブラケット
{} curly brace カーリーブレース

引用符は、次の呼称で統一しています。

記号 英語 表記
' single quote シングルクォート
" double quote ダブルクォート
' back quote, backtick バッククォート

アイコンなどのシンボルマークは、以下の意味があります。

マーク 表記
コメント コメント
新しいウインドウ 新しいウインドウ
他サイトへのリンク 他サイトへのリンク
TRY! テクニック紹介
用語の解説 用語の解説が下段にあります

四角の枠に囲ってある段落で、> というマークは出力行、もしくはコマンドラインを意味します。

print "Hello\n";
> Hello

謝辞

インターネットのおかげで無料で勉強でき、プログラムの仕事をするようになりました。とても感謝です。そのお返しという程でもありませんが、勉強の成果を公開することにしました。

この講座に掲載した情報のすべては、インターネットからかき集めたものが大半です。その情報が正しいものかどうかはボクの目で確かめたのですが、それはちょっと怪しいものですので、間違いや誤解などが含まれている可能性があります。
ということで、ちょっとおかしいなと思ったら、すぐにメールしてくださいね。

次にこの講座にきたときは、ただしい文章が掲載されていると思います、たぶん。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。