5部 関数リファレンス

cos

2011年9月20日
cos EXPR

引数EXPRのコサイン(余弦)をラジアン(角度)として返します。

詳しくは用語集の「三角関数」を参照してください。

cosの使い方

print cos 30,"\n";
> 0.154251449887584 

アークコサイン(逆余弦)を求めるには、POSIX::acosを使うか、以下の関数を使ってください。

sub acos { 
atan2( sqrt(1 - $_[0] * $_[0]), $_[0] );
}

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。