5部 関数リファレンス

exec

2011年9月20日
exec LIST

現在実行中のPerlスクリプトを終了して、代わりに引数で指定したプログラムを実行します。実行できずにエラーになった場合を除き、制御は戻りません。戻って欲しい場合には、systemを使ってください。
execsystemは出力バッファをフラッシュしませんので、出力データの消失をさけるには、$|を設定する必要があります。

execの使い方

引数LISTにはリスト値も指定できます。この場合は、最初の要素がプログラム名として解釈され、残りは引数として処理されます。

exec '/bin/echo', 'Your arguments are: ', @ARGV;
exec "sort $file | uniq"; 

第一引数に指定するものを実行したいが、実行するプログラムに対して別の名前を教えたい場合には、LISTの前に、間接オブジェクト(コンマなし) として、実際に実行したいプログラムを指定することができます。

exec {'/bin/csh'} '-sh';

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。