5部 関数リファレンス

fileno

2011年10月18日

fileno

fileno FILEHANDLE

ファイルハンドルに対するファイル記述子を返します。ファイルハンドルがオープンされていなければundefが返されます。selectに渡すビットマップを作成したりするときに便利です。

filenoの使い方

$ret = fileno(FH);

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。