5部 関数リファレンス

grep

2011年9月20日
grep BLOCK LIST
grep EXPR, LIST

grepは、第1引数に指定された検索パターンを使い、第2引数LISTからマッチするものを検索します。リストコンテキストでは、第2引数LISTの個々の要素に対して第1引数を評価し、評価した式が"真"となったものをリストにして返します。スカラコンテキストでは、式が"真"となった回数を返します。

grepの使い方

# コメント行の除去
@foo = grep( !/^#/, @bar );
# コメント行の除去 
@foo = grep { !/^#/} @bar;

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。