5部 関数リファレンス

local

2011年9月20日
local EXPR

localは、ブロックや関数、evalなどの中で、引数として指定された変数をローカルなものにします。

localの使い方

変数をカッコで囲えば複数の変数を宣言できます。

local ($a, $b, $c);

EXPRに代入を行なうことも可能で、ローカルな変数の初期化として使うことができます(初期化子を与えなかった変数の値は、未定義値となります)。

local $a;
local $b = 1;

localは実行時のコマンドですから、ループを通るごとに実行されるので、変数の宣言はループの外でした方が効率的です。

一般には、localよりもmyを使ったほうが速く、安全ですが、特殊変数をローカル変数として扱いたい場合などで必要になることがあります。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。