5部 関数リファレンス

_protoent

2011年10月18日

setprotoent

getprotoent

endprotoent

setprotoent
getprotoent EXPR
endprotoent
setprotoent

[概要]  /etc/protocolsファイルをオープンします。
[戻り値] プロトコル名、エイリアス、プロトコル番号を返します。

getprotoent

[概要]  現在の位置の情報を取り出して返し、次の位置に移動します。
[戻り値] 成功時は"真"、失敗時は"偽"を返します。

endprotoent

[概要]  /etc/protocolsクローズします。
[戻り値] 成功時は"真"、失敗時は"偽"を返します。

getprotoent/setprotoent/endprotoentの使い方

# /etc/protocolsファイルからすべてのエントリを出力
setprotoent(1);
while ( my ($protname, $alias, $protnum) = getprotoent ) {
...
}
endprotoent;

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。

株式会社リズムファクトリーでは現在、下記の職種について人材募集を行っております。
求人をクリックすると「求人情報サイトFind Job!」の求人詳細画面が開きますので、こちらからご応募下さい。

提供 : Webな人の求人情報サイト Find Job!