5部 関数リファレンス

readpipe

2011年9月20日
readpipe EXPR

EXPRがシステムコマンドとして実行されます。コマンドの標準出力の内容が返されます。スカラコンテキストでは、単一の(内部的に複数行の)文字列を返します。リストコンテキストでは、行のリストを返します (但し、行は$/($INPUT_RECORD_SEPARATOR)で定義されます)。これはqx/EXPR/演算子を実装する内部関数です。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。