Apacheの導入

Apacheのインストール(ウインドウズ版)

2010年1月26日

1.Apacheのインストール

Apacheのダウンロード

Apacheのインストール(ウインドウズ版)

Apacheの最新バージョン情報は、http://httpd.apache.org/ で公開されています。

ウインドウズ版 Apacheのバイナリービルドをダウンロードして下さい。ソースコードが必要な場合には、apache_1_3_#-win32-src.msiを、ソースコードを使って何かする予定がない場合には、apache_1_3_#-win32-no_src.msi をダウンロードしてください。

ソースコードは、-src.msi ディストリビューション、または、.zip ファイルのように http://httpd.apache.org/dist/httpd/ ディストリビューションディレクトリから入手可能です。ご自分で Apacheをコンパイルする場合には、msi パッケージをインストールする必要はありません。zip ファイルには、MS-DOS改行のソースコードのみが含まれます。

Apacheのインストール

ダウンロードした Apache.msiを起動してください。起動すると以下のようなインストール用のダイアログボックスが表示されます。

[Next >] ボタンを押してください。

ライセンスの同意を求められます。
とくに問題なければ、[I accept the terms in the license agreement] をチェックして、[Next >] ボタンを押してください。

[Next >] ボタンを押してください。

ドメイン名、サーバ名、管理者メールアドレスを入力してください。
すべて入力したら [Next >] ボタンを押してください。

セットアップの種類を選択します。Typical は標準的なセットアップ方法、Custom はインストールオプションを選択することができます。
ここでは Typical を選択し、  [Next >] ボタンを押してください。

[Change] ボタンを押すと、Apacheのインストール先ディレクトリを選択することができます。デフォルトは、C:\Program Files\ApacheGroup で、特に変更する必要がなければ、[Next >] ボタンを押してください。

最後に [Install] ボタンを押して終了です。

関連記事

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。