5部 関数リファレンス

exists

2011年9月20日
exists EXPR

指定されたハッシュのキーがハッシュ配列に存在すれば、"真"を返します。

exsistsの使い方

print "Exists\n" if exists $list{$key};
print "True\n" if $list{$key}; 

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。