Apacheテックラボ

ページのURLが変わる場合のSEO対策

2013年11月6日

何らかの理由でページのURLを変更する場合、何もしなければそのページの過去の評価(ページランクなど)は失効してしまいます。
過去の評価を引き継ぐには、301リダイレクトを使います。
301リダイレクトは永久移転を意味し、ドメインの変更を検索エンジンに伝えるための処置です。検索エンジンは移動後ページを評価対象とし、移動前ページの評価を移動後ページに継承します。

ページが残っている場合は、下記のように0秒のリフレッシュを使います。

≶meta http-equiv="refresh" content="0;URL=[URLを指定]">

.htaccessを使って設定する場合は以下のようにします。

サイトのドメイン移転をした場合
RewriteEngine On
RewriteCond %{http_host} ^古いドメイン名
RewriteRule ^(.*) http://新しいドメイン名/$1 [R=301,L]
特定ページのみの場合
redirect 301 /古いディレクトリ http://新しいドメイン/

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

リズムファクトリーはホームページの制作会社です。
ホームページ制作に関するご要望・ご相談はこちらからどうぞ。

株式会社リズムファクトリーでは現在、下記の職種について人材募集を行っております。
求人をクリックすると「求人情報サイトFind Job!」の求人詳細画面が開きますので、こちらからご応募下さい。

提供 : Webな人の求人情報サイト Find Job!