JavaScript

DD belatedPNG.jsのbackground-positionがらみのバグの対処法

IE6で透過PNGを使いたい場合、制御しやすくてバグも少ないDD_belatedPNG.jsが定番です。

DD_belatedPNG.jsをロードして、IMG要素全て、png_bgというクラス名に対して透過処理をしたい場合は下記のように記述します。

という記載でIE6だけにスクリプトを適用させています。

そんなDD_belatedPNG.jsですが、ロールオーバーで画像が変わるボタンなどを透過したい際に、ロールオーバー時にIE6だけ1ピクセルずれてしまう症状があります。
対処法としては、画像の高さを偶数にすることです。奇数だと1ピクセルずれてしまいます。

関連記事