WordPress

WordPressで「セキュリティ上の理由によりこのファイル形式は許可されません」とエラーになった際の対処法

WordPressのメディアライブラリにファイルをアップロードしたら、「セキュリティ上の理由によりこのファイル形式は許可されていません。」と表示されることがあります。これは、WordPressが許可していないファイルタイプをアップロードしたことが原因です。

デフォルト以外のファイルのアップロードを許可するには、wp-config.phpでALLOW_UNFILTERED_UPLOADSオプションをTRUEに設定します。

define('ALLOW_UNFILTERED_UPLOADS', true);

追加する場所はwp-config.phpの下部に下記のコメントアウトがあるので、その上部あたりにするとよいでしょう。

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

wp-config.phpを更新したら、WordPressで再ログインし、設定を有効にします。これでファイル形式の制限がなくなりますが、この方法はセキュリティ上の問題があるので、アップロードが完了したら忘れずに設定をコメントアウトしてください。

なお、SVGファイルはWordPressのセキュリティ強化によりこの設定でも許可されません。以前はfunctions.phpで許可することもできましたが、さらに厳しくなっています。SVGでしたら専用のプラグインがあるので、そちらをインストールするのが簡単です。

Safe SVG

関連記事